杉江製陶会社タイルができるまで

タイル整列・紙張り,梱包・出荷

タイル整列・紙張り,梱包・出荷タイル整列 梱包・出荷

タイル整列・紙張り

小さなタイル(モザイクタイルと呼ばれるタイル)をそのまま(バラバラのまま)、タイルの施工現場に出荷しても、壁面にタイルを張る作業に手間がかかる為、300×300mmサイズになるよう、タイルを組み合わせ、組み合わせたタイルの表面に紙を張り付け、タイルの施工現場に出荷する製品(ユニットタイル)に仕上げる工程です。

タイルの美しさを生み出す 「タイルミックスの工程」

ご注文いただく製品には、もちろん一つの色合いだけを使用した製品もありますが、異なる色合いのタイルをミックスする製品のご注文もあります。
異なる色合いをミックスする作業は、紙張り工程で行うため、タイル表面に紙を張り付ける前にバランス良くミックスできているか、目視で確認します。

この工程ではこんな検査を行っています

裏面確認の写真 裏面確認の工程タイルの裏面を目視で確認します。
タイル表面の面状や、タイルの色合いによっては、タイルを表面から確認しただけでは判別できない不具合をタイルの裏面を確認することによって見つけ出しています。
色合確認の写真 色合確認の工程最終製品に仕上げたユニットタイルの色合いが統一されているか、経過した紙張り作業時間毎に、ユニットタイルを抜き取り色合いを確認しています。

梱包・出荷

ユニットタイル(紙張りした製品)をカートンに詰める工程です。
弊社では、ユニットタイルをカートンに詰めて、出荷しています。

この工程ではこんな所にもこだわりがあります

寸法検査(ユニットタイル)の写真 寸法検査(ユニットタイル)の工程ユニットタイルの寸法の測定しています。
ユニットタイルの寸法に誤差が生じると、目地通りが悪くなり壁面の仕上がりが悪くなります。
タイルのJIS(JIS A 5209)に、ユニットタイルの寸法を測定が規定されています。
色合確認(ユニットタイル)の写真 色合確認(ユニットタイル)の工程お客さまに対して品質を保証する部門として、最終製品のユニットタイルの色合いを確認しています。
タイルの表面に張られた紙は、はがして、ユニットタイルの色合い(ミックスされたタイルのバランス)を確認します 。
糊残り確認の写真 糊残り確認の工程ユニットタイルにするために糊が付いた紙をタイル表面に張りますが、糊が強すぎる(糊の濃度が濃すぎる)と、建物の壁面を仕上げる前にタイル表面に張られた紙をはがした際、タイル表面に糊が残り、タイルが汚れる原因となってしまうため、適量の糊で、紙が貼られているかを確認します。